代理店のステラより仏Devialet(デビアレ)取り扱い終了のアナウンスが有りました。

2015年6月末をもって終了となります。アフターサービスは新代理店が決まるまで継続して行われます。

当店で一押しブランドの1つして推薦、販売していましたので驚きと残念な気持ちで一杯です。

少量ですが、Devialet200は在庫もございますので、お気軽にご相談ください。

代理店のハイレスミュージックよりMeridian Explorer2発売のアナウンスが有りました。

Exploere初代モデルは店頭でもデモ経験が有りますが、サイズからは良い意味で裏切られるような肉厚なサウンドの印象を持っています。Ver2モデルは、MQAに対応しています。

詳細はこちらをご参照ください(PDFファイル)。

MQAのサウンドはまだ未体験ですのでコメントは控えますが、大きな特徴としては、FLACやALACと同じ可逆圧縮で、従来よりも大幅にファイルを圧縮。従来のPCMデーターは無音部分もデーターとして記憶しているそうですが、このMQAはその部分の情報を保存しないことで大幅に容量を小さくしているそうです。

続きを読む  >

Linn AV5150

U-BOYです。

当店では珍しいウーファーの紹介です。

LINNの当時のフラグシップモデルです。ゴリゴリ鳴らずにウーファーの中では2ch再生にも取り込みやすい自然な音色だと思います。
もちろん、シアター環境での使用もOKです。

リコール対策済みです。

av5150
www.u-audio.com/shopdetail/000000004694/

GW中の営業について

5/3(日)~6(水)までお休みさせて頂きます。
期間中の問い合わせ、注文は7(木)より順次対応致します。

CHORD QBD76HDSD

U-BOYです。

英国CHORD社のD/Aコンバーターが入荷しました。
DAC64シリーズの後継モデルです。

濃口のDAC64と比べると洗練されたサウンドになります。QBD76シリーズになりPC再生も意識してUSB入力が搭載されます。

初代76の時はまだオマケ感が強く、USB直入力よりもD/Dコンバーターを介したデジタル接続の方が良い印象でしたが、現行モデルはDSDにも対応し大幅にクオリティが上がっています。


0000000046912

www.u-audio.com/shopdetail/000000004691/

代理店のユキムよりBS314生産完了のアナウンスが有りました。

ELACと言えば、小型高性能スピーカーの代名詞であるBS310シリーズとBS330シリーズがあまりにも有名です。

330シリーズは現在、BS314として販売しておりましたが、繋ぎ目の無い一体成型のアルミエンクロージャーの価格が急騰したこと、内部素材の一部部品が入手が困難になったことから、2015年5月の生産をもって完了することになりました。後継機種の予定は有りません。

日本での最終入荷は50セットを予定しています。
その内の何セットか当店でも確保しています。
ご検討中のお客様は是非ご相談ください。

詳細はこちらをご参照ください(PDFファイル)。

Goldmund Mimesis27

U-BOYです。

Goldmundのプリアンプが入荷しました。

同ブランドで最も売れたのは、Mimesis27とMimesis28シリーズではないでしょうか。

天板がアクリルのEVO、カーボン仕様のMEと続く27シリーズの初代モデルです。後継モデルになるほど上品で空間の広がりなどが出てきます。初代27はmimesis2のストレートなテイストも少し残しています。


0000000046902

www.u-audio.com/shopdetail/000000004690/

Mark Levinson No.38SL

U-BOYです。

Mark Levinsonのプリアンプが入荷しました。

同社のプリアンプとしては癖が少なく使いやすいアンプだと思います。ボリュームのステップも細かく小音量時も使いやすい製品です。

No.38SL

www.u-audio.com/shopdetail/000000004689/