U-BOYのオーディオブログ

U-AUDIOの公式ゆるキャラU-BOY(ユーボーイ)のブログです。
主に買取したオーディオを紹介しています。 僕はタイヤではなくレコードです。
meridian

Meridian 取り扱い開始

U-BOYです。

英国メリディアン製品の取り扱いを開始しております。
日本では今井商事、ハーマンインターナショナル、アクシス、エレクトリと引き継がれておりましたが、しばらく輸入が途絶えておりました。

現在は、ハイレスミュージック扱いとなっています。
http://www.hires-music.jp/

meridian
現時点で国内展開されている3機種です。
左よりEXPLORER, DIRECT DAC, PRIMEです。
現在は3機種ともご視聴可能です。

タイミングによってデモ機が無いことがありますので、事前にご確認ください。

主な特徴として
・全機種英国生産の丁寧な仕上げ。基盤も自社生産という徹底ぶり。
・独自のフィルターによるプリエコーの根絶。これによりいわゆるデジタル臭さを排除した滑らかな音質。濃口のメリディアンサウンドでありながら、高SNで、無音時の静寂感の素晴らしさがあげられます。

簡単な各商品のご案内です。
EXPLORER(写真左)
USBバスパワーで駆動するヘッドフォンアンプです。ヘッドフォン端子の出力を使ってステレオミニ⇒RCAケーブルを使えば、アンプに接続も可能です。

音量調整はソフトウェア側で行いますが、DAC側でゲインを落とす構造になっているようです。例えばiTunesでボリュームを落とした場合でもソフトウェア側では無くハード側で音量調整しています。ボディ感のあるムッチリトした楽しいサウンドです。
www.u-audio.com/shopdetail/000000004629/

DIRECT DAC(写真中央)
USBバスパワー給電のUSB-DACです。光ミニの入力もあります。PCを使わない場合は、USBから給電する付属のアダプターで駆動することもできます。
EXPLORERと比較すると、音に余裕があり濃口でありながらも、ハイファイサウンドです。実売10万前後の製品としては、当店が新品中古含めて聴いてきた中では第一に推薦できるクオリティです。
www.u-audio.com/shopdetail/000000004622/

PRIME(写真右)
USB入力、アナログ入力付のヘッドフォンアンプです。基本的にはプリアンプなので、ボリュームスルーは出来ませんが、プリアンプとして十二分に高いクオリティーを持っています。最近は海外メーカーを中心にアナログ入力付のDACプリが増えています。これは、CDプレーヤーの減少、PCでの再生需要に加えて、レコードの需要に合わせてアナログ入力も装備した物が増えていることがあげられます。

このPRIMEは、USB入力のクオリティーはもちろん素晴らしいですが、アナログ入力も同様にメリディアンサウンドが楽しめます。

また、標準はACアダプターとなっていますが、後日同じサイズのアナログ電源も発売されます。この電源の面白い機能として、USBの入出力も搭載されています。恐らく、電源側でUSBノイズのフィルター効果等があるのだと思います。

先日デモ機のアナログ電源も聴かせてもらいましたが、一聴として中低域に力があり、これとセットで完成されるような印象が有ります。電源はがリリースされた時点で、改めて詳細をお知らせしたいと思います。

メリディアンはMQAという独自のロスレス技術を打ち出しております。これも後日詳細をお知らせしたいと思いますが、従来のFLACやApple Losslessよりも高い圧縮率をもっています。また、エンコード時にプリエコーやポストエコーを短縮する独自の方式を使っているそうです。

今後のメリディアンの動きにご注目ください!