U-BOYのオーディオブログ

U-AUDIOの公式ゆるキャラU-BOY(ユーボーイ)のブログです。
主に買取したオーディオを紹介しています。 僕はタイヤではなくレコードです。

U-BOYです。

スコットランドFyne Audio(ファインオーディオ)社のスピーカー、を期間限定デモ中です。

2017年春、創業の新進ブランドでありながら、主要スタッフは元Tannoy社エンジニアリング・ディレクターとして辣腕を揮ってきたDr.ポール・ミルズを始め、全員が、長年ハイエンドオーディオ業界に深く携わってきた超一流のベテランぞろいです。

本スピーカーの特徴は、ただの同軸というだけではなく、オリジナルの3つのテクノロジーによって成り立っています。1つはIsoFlare™と称する広大な指向特性を獲得した新しいポイントソース・ドライバー設計。

そして、2つ目はミッド/バス・ダイヤフラムの歪特性を格段に改善したFyneFlute™構造。

さらに、最後は、低域レスポンスを驚異的に高めるBassTrax™ポートシステムです。

もちろん他にもここにか切れないほどのユニークな仕様になっています。
聴かせていただいた印象は、驚異的な解像度というわけでは無いのですが、時間軸表現の正確さからくるノイズの少なさ暗騒音の静けさは他の追随を許さない製品です。

それがゆえにどこまでも自然で、心地の良い再生音です。

ボリュームを上げてもうるさく感じにくいためではないかと思われます。ボリュームを上げると情報量がより上がり、それなのにうるさくないので、ついついボリュームを上げたくなってしまいます。

かといって指向性が強いわけではないので、リスニングポイントも広くあらゆる面でストレスを感じにくい優れたスピーカーだなと感じました。

ぜひ実物をご確認に当店まで、ご来店ください。


www.u-audio.com/shopdetail/000000006162/